スタジオ紹介

総床面積約65㎡の空間を、物語のワンシーンのようなイマジネーション溢れるスタジオにしました。人物撮影、商品撮影、ムービー撮影と、多様な用途にご活用ください。
法人・個人・写真家・モデルさん・コスプレイヤーさん・・・どなたさまもお気軽にご利用頂けます。

スタジオには本格的なタングステン照明(色温度 約3200K)を配備。高い演色性により、人物の肌や小物の色合いをきめ細やかに照らします。もちろん、お客様による持ち込み照明のご使用も可能です。

メイクルームの内装までガーリーポップ。モデルさんのテンションも上がります。

スタジオ間取り図
  1. 扉を開けるとrosé studio(ロゼスタジオ)の名前の由来でもあるピンク色の壁がお出迎えします。
  2. 入ってすぐみえるのが、2つのドア。
    右側ドアはスタッフが使用するストックルームで、左側ドアはモデルさんのメイクルームとなっております。
  3. メイクルーム内は同時に3人まで使用可能です。椅子が全部違うのがポイントです。
    コンセント差し込み口も2つずつ用意しました。
  4. 取手がひとつずつ違うお洋服掛け。
    重さには弱いので、掛けるのはお洋服だけでお願いします。
  5. 着替え用のカーテンがついています。中には全身用の鏡が。
    カーテンを開けて、お部屋全体を広く使って頂いてもOKです。
  6. 外国の子供部屋のようなアイアンベッドスペース。
    ちょっと寝てみましたが、寝心地もよいです。
  7. ゴールドの壁は他にはないクラシックでアンティークな表情が。
    階段スペースで様々な角度から撮ることができます。
    ただ立つだけで、座るだけでかっこいいのです。
  8. インパクトのある大きな鏡です。映っているのは私です。
  9. ブリックと椅子スペースです。港町のような雰囲気に。
  10. 窓際の格子がアクセント。
    昼だとほのかに光が漏れてきてシックな雰囲気となります。
  11. ゴージャスな雰囲気のソファーです。
    写真の角度では小さくみえますが、ラブソファなので詰めれば2人座れます。
  12. 「扉をあければ別世界」がテーマの世界観で統一したスタジオです。
    各スペースで趣向をこらしておりますので、様々な表情の写真を撮ることができます。
  13. スタジオのシンボル、しかちゃんです。

スタジオ所在地

東京都台東区柳橋1−29−7
五十栄ビル2F

最寄り駅

JR総武線:浅草橋 徒歩4分
地下鉄浅草線:浅草橋 徒歩3分

© Luna Factory Inc.